うまくいかないのは楽したいから。

相手が頼りないのは、自分が頼っていないから。

企画が通らないのは企画書はラブレターだから。

失望するのは、期待するから。

「詩音倶楽部 クリティカルシンキング」とは、オンラインサロン 詩音倶楽部で実践するひとつ「批判的思考」 を普段使いできるために作りました。ドラマCMを中心に脚本を手掛けるヤマモトマユミの成功要因となった「批判的思考 クリティカルシンキング」で、依頼者のマインドを書き換えた「人生のシナリオ」をノンフィクションで公開しています。

後悔するのは妥協しているから。

ブロックを外しても幸せが入ってこないのは、確信していないから。

理想の人に出会えないのは、自分が理想の自分じゃないから。

ムカつくのは、自分の方が勝っているから。

 

The mind set is your last resort to solve the problem.

問題解決の切り札は、常に「言葉に疑問を持つこと」

批判的思考は、疑念(猜疑心)ではなく、疑問(探求心)を持つことからスタートします。「思考→行動」の順番は同じでも「疑う目的」がまったく違います。

好きなのに疑ってしまうのは、怖れより苦しみを選んでいるから。

価値が高くても成約できないのは、成約出来たら困ることがあるから。

大切にしてくれる人に出会えないのは、大切にされないから大切にされたいと思っているから。

ありのままで幸せじゃないのは、そのままだから。

それって、どういうこと?

物事に好奇心をもって不思議に思うことから批判的思考は醸成されていくので、皮肉とか非難に聞こえてしまったら心を閉じてしまいます。

では、早速行ってみましょう。

うまくいかないものを取り除き、

何があっても

潰れないスキルを身につけて、

あなたの選んだことが

ずっと続いていくために、

あなた自身が選ばれ続ける

「言葉たち」の開講です。

映像:保山耕一 / Copy:山本 真弓

  • ヤマモトマユミFacebook
  • ヤマモトマユミInstagram
  • ヤマモトマユミYouTube
  • Twitter