ノウハウやテクニックに頼らず、力がなくても愛されるステップ


批判的思考

愚痴ではなく理想

文句ではなく要望

否定ではなく意見

疑念ではなく疑問

非難ではなく批判

妥協ではなく譲歩

期待ではなく目標

理屈ではなく論理

群れるではなく集う

蔓延ではなく浸透

友達ではなく仲間

チームではなく組織

組織ではなく業界

業界ではなく社会


左側と右側では世界が違うのはわかるでしょうか? 世界っていうのは、価値観が似通った人が集まる環境とも言えます。

よく楽になる最短の手段は、環境を変えたらいいって言うじゃない? それっていうのは、同じ世界にいる人を追い出すより、自分から抜けたらいいっていう意味です。 もっと簡単に言えば、その世界から足を洗おう、ってこと。

簡単に言うと、自分の周りにいる5人の平均が自分自身であるというのが、自分の今のレベルの基準になります。

周りにいる5人の人の平均って、収入だけでなくライフスタイルも、価値観も見るモノ選ぶモノも、自分自身ですよ、ということ。

あなたが賭け事をしなくても、周りにいる5人がするなら、満たされないものを違う何か(ギャンブル)で埋めている世界にいるという基準になるものです。

ということは、違う何かは自分が一番満たしたいものではないということだよね? 上記は、左より右、そして下にいくほど、違いがよく見えるようになります。

ソフトバンクの孫さんって、一番下の右ですよね。 じゃ、あなたは今どこにいるの? 他人を気にしなくていいなら、どこにいると正直に言えますか? そして、2年後、どこにいたいと思いますか? そこから3年後、どこにいたいと思いますか?

私は今、下から三番目の右と、下から四番目の右を往来して、下から二番目の右で時々ドヤ顔をすることがあります。

どの世界も「エゴ」を持っているけど、「エゴ」の質が違うのは、なんとなくでも言葉のイメージで分かるように思いません?

あなたのスピリット(態度)が、人間力として上がっていくには、自分から手を引くことも、自分から足を洗うことも、毎日必要なんだよね。


毎日なんのために生きてるかって、自分を幸せにする方をちゃんと選ぶためだよ。 そして毎日、あー、これでよかったって寝るためだよ。




ヤマモトマユミ



















オフラインだからつながる、会える、話せる場所がここにある


  • ヤマモトマユミFacebook
  • ヤマモトマユミInstagram
  • ヤマモトマユミYouTube
  • Twitter