①セルフイメージを整理する


マインドフィットネス 論理的思考


セルフイメージを変える最短は、まず、論理的に思考できる習慣をつけていきます。


また、その論理的思考の正確さをより確実なものにするために、批判的思考(クリティカルシンキング)を加えていきます。批判ですから、自分に疑問を持つことが大切です。


では、まず、論理展開に重要な批判的思考について理解していきます。




批判的思考とは


①情報を分析し ②客観的に把握し ③正確に理解する


ためにある「思考態度」です。


批判的思考は、論理的思考ができる上で、それを「猜疑心」ではなく、「好奇心」で適正に疑っていくことが重要になります。

例えば、彼氏の携帯を盗み見する、別れた人のSNSを妬みから覗きに行く等の行動は、猜疑心から「疑う」行為であり、それは疑問ではなく「疑念」>です。


関連記事
批判的思考の基本的な使い方

つまり「疑問」は、「探求心」からの態度が行動としてあらわれたものです。


「イチローってすごいなー」と心が動いたら、それは「感動」ですよね。


その感動したことに「なぜ?」と疑問に持つと、「調べよう」とする、その態度が、批判的思考には必要になります。


つまり、論理的思考は「思考法」であり、批判的思考は「思考態度」です。



「批判的思考」の正しい取り組み方は、「疑問」をもって探求すること。 魂胆(本当の目的)としてあるのは、「言い負かすことでない」ということです。

批判的思考は、探求心や好奇心をもって「もし別の論点(目的)ならば、どのような可能性があるのか?」


という、可能性を広げるために行う「思考態度」です。

では、批判的思考を身につけるための最初のステップ、論理的思考の基本をやってみましょう。

Aであれば、Bである。

というのが論理的思考の基本中の基本の考え方です。


逆から考えても一貫していれば、その論理は正確さが増します。



例)鼻が長い動物であれば、象である。

「男であれば、子供が産めない」という論理を逆から言えば、「子供が産めないのは男である」となります。

次に、これに適正な疑問を持つ態度が、批判的思考です。 「男は子供が産めない」を逆から言えば、「子供が産めないのは、男である」となり、これは、崩しようのない論理ですよね。



ですが、ちょっとおかしくないですか?


男は子供が産めない、これは納得できますよね。ですが、「子供を産めないのは、男である」というのは、ちょっと違うような気がしませんか?

では、別の例で言ってみます。


「A型は優しい」という論理に疑問を持つとどうでしょうか?

「A型は優しいならば、優しいのはA型である」 少しおかしいことに気付けますよね。


次におかしい根拠を、自分で探すんです。


あれは違うよな、これも違うよな、といったように、AであればBである、というのが「BであればAである」に一貫しないことは多いものです。



挨拶をしない人は非常識である。

非常識な人は挨拶をしない人だ。


これもおかしいと思いませんか?


では、論理的思考であなたのセルフイメージを探ってみましょう セルフイメージとは、自分の常識のことですが、まずは初級編だから、「主語」を「私は」に統一して練習してみましょう。

私は、〇〇である。

これを最低20個書いてみてください。 そして、逆から言い換えてみてください。

例)私はわがままな人間である。

⇔わがままな人間は私である。

例えば、この場合、矢印の前は納得いくかもしれませんが、後の一文はどうですか? 私だけじゃないですよね?

たくさんの「私は」を書いてみてください。

私はケチである。 ケチは私である。 私は自分に嘘をつく人間である。 自分に嘘をつく人間は私である。 私は可愛い人である。 可愛い人は私である。 私は社長である。 社長は私である。 私は人間である。 人間は私である。


私は犬が好きである。

犬は私が好きである。


私はインテリア雑貨が好きである。

インテリア雑貨は私が好きである。


私は納豆が嫌いである。

納豆は私が嫌いである。

こうして書いたものすべてを「アイデンティティ」ということにします。

アイデンティティとは、身分証明と訳すことにします。

20個(逆も含め40個)書いてみて「なんか変」というのは赤で印をつけます。



さて、何がおかしいでしょうか?



私はバカである。

バカは私である。


私は可愛い。

可愛いのは私である。


私は納豆が嫌いである。

納豆は私が嫌いである。?



アイデンティティとは、身分証明だと言いました。


だから、バカな人も、可愛い人も、他にいるわけですから、自分だとわかってもらわないと身分証明にはなりません。



つまり、ここに足らないものは、


どういうバカなのか?

どう可愛いのか?


という具体性です。


次のステップでは、その「どうなのか?」という部分において、バカという名詞や、可愛いという形容詞を、すべで「動詞」にしていきます。


その後で、「なんか変」を変じゃないようにしていきます。




ヤマモトマユミ


関連記事:ステップ2
目的を動詞にしなければ年収1000万も良い男も絵に描いた餅になる

オフラインだからつながる、会える、話せる場所がここにある


  • ヤマモトマユミFacebook
  • ヤマモトマユミInstagram
  • ヤマモトマユミYouTube
  • Twitter